INFPについてざっくりとわかる記事【MBTI/性格】

こんにちは、星羅福つむぎです!

今回は、MBTI、その中でもinfpについて焦点を当てていきます。

MBTIについてはこちら↓

ifnpについて他に語っている記事はこちら↓

スポンサーリンク

内向感情タイプ

最近、mbtiへのいざないという本を購入しまして。

そちらから引用すると、infpは、内向感情タイプになりやんす。

これは、mbtiふうに噛み砕くと、内からのエネルギーで感情を燃やすことがいちばん得意(優先)するタイプ。

もっとわかりやすくいうと、なんだろうな…、少し物静かで気持ちを大切にする、という感じでしょうか。

主機能(自分で最も気づいている機能)は、

思慮深く、調和を重視する。

控えめで相手に敬意を払う。

価値観や人を大切にする。

独自性があり、枠にはまらない考え。

などなど。

これはすっごいわかります。身近にinfpの方がいるんですけど、めっちゃ当てはまってますね。

一言でいうと、優しい理想主義者。

infpと理想は切っても切り離せない気がしますね。なんというか、調和を大事にするけど、そこには確固たる信念があるというか。

あと、固定概念にまったく囚われない。このへんは、intjと瓜二つ。おそらく、in(内向と直感)の働きなのでしょう。

ただ、メンタルが弱めなのもinfpの特徴という気もしますね…。性格には、細かいことを気にしすぎてしまう、とくに人間関係においてというか。

それが、自分の理想とかけ離れていることからくる乖離が多いとでもいうのか。

補助機能の特徴

補助機能は、十分機能していても、自分で気づきにくい機能、のことでございます。

改革的で行動に移すことを重視する。

言葉が流暢。

活動的で熱意がある。

制約にとらわれない。

いやー、このへんもめっちゃわかるw

infpの方って、一見物静かそうなのに、すごいコミュ力が高い。そして、意外と実用性を重視している。

ただ、本人的には、実は一人が好きだったり、自分の感情や思考を大事にしているので、人付き合いが億劫になることもあり、そこの板挟みに困っていたりすることも。

おそらく、本人評価と外部評価がわかれやすいタイプな気がします。

i(内向型)なのに、人と話せてエネルギッシュなところが、非常にinfpな感じがします。

自らの理想(内向感情)を、外への働きかけ(外交直感)で達成しようとしているからでしょうね、おそらく。

infpとisfpの違い

おそらく、いちばん似ているisfpとの違いについて。

isfpの方も知り合いにいるのでわかるんですけど、わかりやすいのは将来を考えているかいないか。

isfpは今を楽しく生きていければいい、って感じだけど、infpは先のことを考えるほうが楽しかったりする。

n(直感)とs(感覚)の違いですね、このへんは。

infpとinfjの違い

そして、他にも間違われやすいinfjとの違い。

社会の現実を重視するのがinfj、自分の感情を重視するのがinfpといったところでしょうか。

infjは、どちらかというと、人間関係を重視するintjといったほうがしっくりくるかも。こう、どちらも(infpとinfj)コミュ力はあるんだけど、外交直感からくるものと外交感情からくるものとの違いで、パッと見似てるけど、全然違うというか。

まとめ

というわけで、infpに関するざっくりとした説明でした。

理想、優しい、意外とエネルギッシュ、でも一人好き、繊細、感情を大事にしている、芸術肌、などなど、そういったキーワードが出てくるかな?

 

スポンサーリンク

MBTIinfp

Posted by tsumugi