【漫画/イラスト】クリスタはざらつきペンがおすすめ【CLIP STUDIO/ブラシ】

2020年2月23日

こんにちは、星羅福つむぎです!

今回は、お絵かきソフト…クリスタで、なんのペンを使っているかというお話です。

結論からいうと、僕はざらつきペン、ほぼ1本です。

ガチで色を塗るときとかは、Gペンも混ぜてますが、どんなときも線画はもうざらつきペンだけですね。

星羅福つむぎ
星羅福つむぎ
ざらつきペン、マジでいいよ!
スポンサーリンク

ざらつきペンとの出会い

まず、クリスタ(ペイントソフト)で、いちばん漫画を描くのに使われてるのは、Gペンだと思います。

んで、僕も最初はそれを使ってました。

で、とくに困ってもなかったんですよねw

ただ、なんか絵がうまくならないというか、全然成長がないなー、という時期があって。

そのときに、片っ端からペン素材をダウンロードして使ってみたことがありました。

けっこう試しましたね。20個ぐらいは。

ガラスGペンだったかな? とか、まあ色々あったんですけど。

でも、どれもしっくりこないなー…って思ってたときに。

元からクリスタに入ってたざらつきペンを試しに使ってみたんですよ。

なにこれ、すっごい良い!

ざらつきペンの何がいいか(Gペンとどう違うのか)

Gペン→強弱が激しい、速さによって太さが変わりやすい、力強い

ざらつきペン→強弱や太さはあまり変わらない、ざらざらで線がごまかしやすい

まず、ざらつきペンは、あまり線の太さが変わりません。

…これは苦手な人もいるかもですね。僕はあまりないほうがいいんですけどw

なんというか、アニメーターさんっぽい線になるというか。あんまり漫画っぽくならないんですよね。

ただ、僕、ひとつひとつの線をしっかり描かないんですよw

そうなっていくと、髪なんか極細になるし、体の線も、思ったように太くならない。

とくに顕著だったのは、目の輪郭とかですね。

目の輪郭はゆっくり描くんですけど、そうなるとすっごい太くなる。

じゃあそのときだけブラシサイズ細くしろよ、って話なんですけど、それめんどいなー、みたいなw

その点、ざらつきペンはあまり強弱がつかないので、雑(雑て)に描く人は向いていると思います。

ざらつきペンにするだけでなんかいい感じ(錯覚を引き起こす)になる

ざらつきペンって、少し線の周りがブラシ状になっているというか、散布? っていうんですかね、少しモヤがかかったみたいになってるんです。

で、普通に引いた線よりも、錯覚なんでしょうけど、なんか格好良くなるんですよw

それっぽいというか、味が出るというか。

んで、僕、漫画のスタイルとして、線画を全面に押し出してるというか、線画の影響が出やすいんですね。

なので、ざらつきペンの恩恵を受けやすいというか。

ツイッターで見たことあるんですけど、頼りない線とか、あんましっかり描かずとも画面をもたせてくれる…というふうにざらつきペンを評されてる方がいました。

その方は、元々のざらつきペンをカスタマイズされて使ってました。

ちなみに、僕もそれを試しましたが、自分には合わなかったですね。でもきれいな線が引けましたが。

クリスタにもともと入っているので設定いらず

これが、オススメする理由としてはかなり大きいですね。

僕はほぼ設定を変えてません。アンチエイリアスぐらいかな?(いちばん強い)まあ、このへんはお好みで。

あと、手ブレ補正とかも入れてないです。僕は手ブレ補正はまったくいらないと思います。

ざらつきペンの短所

ただ、もちろんざらつきペンも万能ではないです。

1番の短所は、塗りに圧倒的に向いていないところ。

使ってみるとわかるんですけど、塗りつぶしすると、境界みたいな白い空いたところが出てきます。

まあ、アップにしないとわからないレベルなので無視していいんですけど、イラスト描いてる人とかはこれ気になると思いますね。

あと、びみょーにはみ出す確率も高いです、ざらつきペンで色を塗ると。

また、サイズを大きくすると、粒子部分が大きくなって描きづらいです。

基本的には、漫画の線画に特化してる…と思ったほうがいいです。

他には、文字を書くのにも、けっこう向いてる気はしますね。

まとめ

以上、ざらつきペンの紹介でした。

いないと思いますが、つむぎ氏みたいな線が描きたーい、という方は、ざらつきペンを使えば再現可能だと思いますw

スポンサーリンク