誰でも挫折せずに毎日絵を描けるようになる具体的な方法

2019年7月11日

こんにちは!星羅福つむぎだよ!

僕はほぼ毎日pixivに絵を上げていて、何かを継続的に続けるのがけっこう得意なほうだと思うんだけど、最初からこうじゃなかったんだよね。

なので、じゃあどうすれば続けるのが得意になるのか…やったことを具体的に紹介していくよ!

スポンサーリンク


習慣にまつわる本を読んだ

わりとハウツー本を読むのが好きなので、けっこう買ったw 役に立たなかったのもあるけど、すっげー(人生が変わるぐらい)役に立ったのもあるので、それを紹介するよ!

脳神経外科医が教える 「続ける・やめる」は脳でコントロールできる!

これは凄い役に立った。まず、文章が微妙に詰まってなくて読みやすい。あと、イチローさんとかたけしさんとか、身近な有名人の例が載っていて超分かりやすい。

これ、文庫版もあるんだけど、図解のほうがわかりやすいかな(ハードカバーと、この図解のやつは持ってる)。人間はどうすれば習慣を続けるのか、やめられるのか、っていうのを意志力って言葉を通じて説明してて、分かりやすい。文章読むのめんどいっていう人はこれ1冊で十分。

達人のサイエンス―真の自己成長のために

この本を一言で語り尽くすの、かなり難しいんだけど、人間は成長するにあたってプラトーという何も成長しない段階があるけど、それを楽しみなさい、みたいな感じかな。「プラトー」についてはまた別で語りたい。これ読むと、何も結果が出ない期間の大事さがわかる。

星羅福つむぎ
星羅福つむぎ
…俺けっこう本読んでるな!

最初の数日はおそらく楽しい

で、本は本で読んだほうがいいんだけど、絶対にハードルが高いので。そうじゃない方法を。

おそらく、お絵かきって、はじめた数日は楽しいんですよね。すぐ成長するから。あと目新しいから。

ただ、一週間とかそこらから厳しい。

とくに、pixivとかに毎日投稿していくと、必ず閲覧数が下がっていく。しかも、すごい勢いで下がっていくんだよねw

デレマスを描き始めたときが顕著だったんだけど、こうも落ちていくのか…っていうぐらいにブックマーク数が減っていった。

あ、ちなみに、それは漫画の話で、イラストを上げたときはブックマークつきすらしなかったです、はい。

というわけで、具体的な方法を伝えていくよ!

通知を切る。自分のタイミングで評価を見るようにする

まず、pixivの通知をぜんぶ切ろう。ツイッターでもいいけど。

で、ブラウザのアドオンで、数字にまつわるところをぜんぶオフにしよう。このアドオンとかがおすすめかな?

使い方は、

①open style botを押す

②消したいところを四角で囲う

③hideを押す

で、消したいところが消えるよ!一度だけ取り消しとか、デフォルトに戻すのとかは下のほうにボタンがあります。

なんのSNSでもそうだけど、投稿したばかりってどうしても数字が少なくてテンション下がっちゃうので、これで見たいときに確認するのがおすすめ。

ちょっと時間がたってからだったり、とにかくへこまないように工夫しよう。

他の人の絵を見ない

これも人によるだろうけど、とにかく他の人の絵を、研究目的意外で見ちゃだめ。

マジでだめ。へこむからw

…ただ、それによってインプットになってやる気がむくむく湧いてくる人もいるだろうけど、僕はまったくやる気が逆にそれで湧かない人なので、できるだけ目に通さないようにしてる。

こう…、普段好きな作家さんとかいるじゃないですか。研究するのは、その人を中心でいいと思うんですよね。だいたい、好きな作家さんを3人から5人くらいまねれば、それがオリジナルになるというか(この説はけっこう有名だと思う)

いろいろやっていくと、全然手がかかってないように見えて評価されてたり、やり始めたばかりなのに自分よりもー、みたいのがたくさんあって。それはそれで真似る部分があるんだろうけど、そもそもお絵かきする意欲が下がってしまうので本末転倒というか。

なので、お友達だったり、好きな人の絵に囲まれて暮らそう。…難しいって?難しいよな!

これはかなり人によるかなぁ、自分でいっておいてあれだけど。

…いい意味で人と比べない。ただ、自分に足りてないことを、他の人と比べるのはすごい大事だと思うので、バランスが大事かなぁ。

そもそも毎日描く必要は色々な意味でまったくない

いきなり自己否定だけど、そもそも毎日描かないほうがたぶん効率がいい、いろいろな意味で。

人間って、得た情報を深層意識下で熟成する期間があるらしく、それが2日ぐらいだったかな? 数日ぶりにやったゲームが、妙に上達してるあれです。

毎日やるとどうしても飽きてくるので、少しお休みは入れたほうがいいと思う。あと、これは持論だけど、毎日上げる人よりも、たまーに上げてる人のほうが人気出てると思う。…まあ、人気を気にしすぎてお絵かきしないほうが、結果的に人気は出るものだとは思うんだけど。

あとは、どうしてもインプット不足になって、自分の中のネタとか熱意がカラカラになってしまう感あり。僕は、どちらかといえば、かなり数を上げてるほうだと思うんだけど、やっぱりたびたびなるかなぁ。

向いてないときはきっぱり諦めるのも手

あとまったく解決策になってない…というかむしろその逆だとも思うんだけど、お絵かきはつらかったらやめていいと思うんだよねw

僕は作曲づくりは数日だけでやめてしまったし、ゲームづくりは1周間くらいでやめたかな? 「あっこれは自分には向いてないんだ」と思ったらすっぱりやめるのもありだと思う。

でも、それによって、自分に向いていること、自分が続けられることがわかるっていうのも凄い収穫だと思う。

人間って、好きなこととか得意なことって把握してるけど、苦手なこととか向いてないことって把握してなかったりするし。

僕は昔お笑い芸人を目指してたことがあったんだけど、人前が苦手という致命的な弱点があったので挫折しましたねwお笑い好きと、お笑い芸人はまったく違うものだと。

ストイックじゃない方法

通知を見ない、他の人の絵を見ない…がちょっと考えるとすっごいストイックすぎる気がしてきた!

なんだろうな、「やってないことに挑戦する」「簡単にできることをやる」「ハマってるものを描く」かなぁ。

今の自分のレベルよりちょっとだけ難しいこと(できるかできないかくらい。いきなり俯瞰とか煽りとかぜったいムリ)に挑戦する。たとえば、上半身だけしか描いてないから、脚を描くとか。今まで白黒だったけど、カラーにするとか。

アナログで描いてたけど、デジタルで描いてみるとか。そうやっていくと、経験値がたまっていくのが楽しいと思う。

ただ、それだけだと疲れたり、できなかったりすることもあるので、簡単にできることを挟んでいくといいと思う。あとは、そのときハマってるゲームのキャラとかを描くとか。負担にならない範囲で。

他には、模写をしてみるとか、塗り方を変えてみるとか、違った練習法を試すことかな。

あとは…お絵かき友達を増やすとかだけど、あ、僕はお絵かき友達を増やして乗り越えたことはほぼないですw あることはあるけど、あることはあるレベルだなぁ。

まとめ

以上、毎日絵を描く方法でした。

勘違いしてほしくないのは、決してうまくなる方法、とか、人気が出る方法じゃないから!

なんというか、それって外部の結果というか、自分にはコントロールできない部分じゃないですか。ただ、毎日描くだけなら、確かに難しい場合もあるけど、でもぜんぜん自分にコントロール可能なことだと思う。

だから、それをがんばっていこうというか。

ちなみに、うまくなる方法とか人気が出る方法があったら教えてください。僕が知りたいです。…そんなものあったらあったで嫌だけどな!描くしかねえんだよ描くしか!

星羅福つむぎ
星羅福つむぎ
…この人お酒飲んで記事描いてるのか?(急に冷静)

スポンサーリンク